top of page
_DSC6440.JPG

お知らせ

News and Announcements

新年法話会報告(令和6年1月)

一月六日(土)、草加光明寺で新年法話会が行われました。小春日和の中、多くの皆様にご参詣いただきました。



新型コロナウィルスの感染対策を行い、本堂にお集まりいただきます。住職が表白を拝読したのち、皆様と声を合わせて正信偈のお勤めを行いました。


住職が紹介する今月の仏教讃歌は「真宗宗歌」。浄土真宗の教えのエッセンスを分かりやすく伝えるお歌を皆様とともに歌わせていただきました。


午後から行われた法話会のご講師は、東京・三田 當光寺御住職 渡邉元綱師。毎年新年法話会にお話をいただいております。

先生はまず元日に起きた地震に触れ、世の中は私の都合のとおりに動いてはくれないこと、仏教では私たちが避けられない八つの苦しみを定めていることをお話しくださいました。


その後、「一一のはなのなかよりは〜」というご和讃のご説明を通じて、私達が抱える煩悩と阿弥陀さまの願いについてじっくりとお話をいただきました。


今回は三十四名の方におまいりいただきました。心より感謝申し上げます。

Commenti


bottom of page